おみやげ文化誌
おみやげアカデミーグランプリ
みやげ塾
JTB旅行スタンプ加盟店連盟
全国おみやげ店契約店会員一覧
海産物
民芸品・工芸品・陶芸
酒類
漬物
宝石・貴石・真珠
菓子
織物・繊維
食品類
その他
酒蔵 譽國光(ホマレコッコウ)のご紹介
[ 登録カテゴリー] 民芸品・工芸品・陶芸 , 酒類 , 漬物 , 菓子 , 織物・繊維 , 食品類
住所
〒378-0102
群馬県利根郡川場村大字川場湯原2691
電話番号 FAX番号
0278-52-3670 0278-52-3671
ホームページURL
http://www.homare.biz
メールアドレス
office@homare.biz
  群馬県の北東部、霊峰・武尊(ほたか)山の裾野に広がる川場村。
この人口わずか4,000人ほどの小さな村に、私たち「酒蔵・誉国光」はございます。
自然豊かなこの地、そして、「関東名水百選」にも選ばれている仕込水が、
清酒・譽國光を香りと味わいの豊かな日本酒へと育んでくれます。

何もない(実は、近くに「2年連続・行きたい道の駅関東NO.1に選ばれた川場・田園プラザ」というすごい所もありますが…)田舎ですが、一度遊びに来てみませんか?

簡単なご案内付き酒蔵見学(見学用通路からにはなりますが)や、
美味しい日本酒の試飲(利き酒)も無料になっています。

また、敷地内に出ている譽國光の仕込水「武尊連峰伏流水・関東名水百選」は持ち帰り自由なので、空いたペットボトルなんかで汲んで帰ってもOKですよ。

そして、ひとつひとつ丁寧に炊きあげた「釜飯」が自慢の「お食事処・桜」もございます。
地元川場村の豪農・外山家より移築された150年の歴史を持つ屋敷で、
心づくしのお料理をご堪能下さい。

※譽國光のお酒や、「桜」のお料理などは最新記事でどんどんご紹介していきますので、楽しみに待ってて下さいね。

2006年10月18日
■譽國光とは…
「土田本店」という会社が造る日本酒の名前です。明治40年の創業で、創業者が「我が國が、譽高く、光り輝きますように」という本当に熱い思いからつ… 続きを読む
誉国光の歴史の数々
2006年10月08日
■雨の日の贈り物
つい先程、お客様をお見送りしていたら「虹」が出ていました。ここ3日間くらい毎日、山の方に出て来ます。今日は根元まで見えましたので、写真を撮り… 続きを読む
譽國光の駐車場から撮影
2006年10月07日
■なつかしい味の「りんご」
譽國光のすぐ隣り(駐車場にお店がある)に、近くの農家の方のお店があります。※トマトが5〜6個で100円だったり、キュウリが7〜8本で100円… 続きを読む
こうぎょく
2006年10月04日
■ぶどう狩りに行ってきました。
昨日、譽國光の近くの「外山農園」さんに「ぶどう狩り」に行ってきました。写真の「ピオーネ」と言う種なしの品種を食べてきました。「ピオーネ」は9… 続きを読む
ピオーネ
2006年10月02日
■利き猪口
「ききちょこ」と読みます。日本酒の味見をする器ですね。ちょっと余談ですが…オーストリア(ヨーロッパ)に「リーデル」と言うワイングラスを作る会… 続きを読む
本物はどこで手に入るのかを確認してまた次回ご報告します。
1   2   3  
古い10件へ進む